So-net無料ブログ作成
検索選択

久々の王子の山 [ワンとお散歩]

久しぶりに王子の山へ行った。

20091208 王子の山 001.jpg

今年の夏に、間伐をしていたので、
木が少なくなっているかと心配だったが。

流石に…この山の管理は行き届いている。

20091208 王子の山 003.jpg

丁度いい具合に…根元まで日が当たるようになっていた。


森も放っておいては、駄目なのだそうだ。
適度に下草を刈ったり、間伐をしたりする必要があるそうだ。

20091208 王子の山 025.jpg

数日前までは、この辺りも、雪が積もっていたのだけど、
あの後降った、雨交じりのみぞれのせいで、雪は殆ど融けてなくなった。


山の中の、所々に白い部分も点在しているけれど、
日陰以外の平地は、全く季節が逆戻りした感じだ。

やっぱり温暖化は、着実に進んでいる。

年々、気候が変わっている様子は、良く分かる。

明らかに、去年の今頃とは…様子が違う。


しかし…人は、勝手だ。



自分の家では、省エネ…省エネ…と張り切るけれど。

一旦、外出すると…わがままになってしまう。


寒い…!

冷たい…!

暗い…!

水も電気も、使いたい放題。


確かに、そうなり勝ちである。


他人のことは、どうでも良くなるのかな??


本当に、気をつけなければいけない。

自分だけの事で、終わらせてはいけない。


誰かの家でも。

デパートでも。

スーパーでも。

レストランでも。

ホテルでも。

公共の施設でも。

外国でも。



いつでも…どこでも、守ることが大切!  だと思う。


でなければ…温暖化に歯止めなど、かけられるはずが無い。




さて、王子の山の奥は、去年から伐採が始まって、
冬でも歩く道路が確保されている。

20091208 王子の山 006.jpg

今年の冬は、どうだろう?
伐採は、まだ進むのだろうか?


そうでなければ…年明け頃には、この道は深い雪に埋もれる。

20091208 王子の山 013.jpg

ボノは、相変わらず…山が大好きだ。

慣れっこなのだ。


ボノ父とボノは、毎日の様に、山を歩くから…、
この山の仕組みを覚えているらしい。

20091208 王子の山 059.jpg

匂いで分かるのかもしれない。



もう冬だとは言っても…まだ気温は高めだ。

冬眠しなくなったと言われる、ヒグマたち。
大きな黒いのに、遭遇しないように…スズを付けて歩いた。


牛飼いのスズのような音が、こだまする。



犬たちは、みんな嬉しそうに歩く。

20091208 王子の山 051.jpg

それぞれに、横道に逸れながらも…飼い主と自分の距離を、うまく保つ。
一定の距離以上離れると、必ず近くへ戻ってくる。


何かのアクシデントでも無い限り。
不思議なほどに…これだけは、守っている。

20091208 王子の山 039.jpg

犬は、ノーリードの危険性を、よく理解している。


”自由とは、自分で身を守ることである”


それを犬は、たぶん…本能で理解しているのだと思う。


20091208 王子の山 034.jpg


帰り道。


案の定、ボノは、横道へ逸れ。


一瞬にして、うんPまみれになって…戻ってきた(涙)。


うひ~~~~~ぃ!

くちゃ~~~ぃ!


この後、残念ながら…彼は、”2度洗いの刑”を受けた。

20091208 王子の山 055.jpg

ひっ…ひっ…ひっ…、当たり前だろう…。











nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 4

リとラ

「王子の山」と名の付く山があるんですか~。
「王子の山」を王子2匹と姫1匹が走るのですね(^o^)

楽しそう♪ 近くに自然がいっぱいで羨ましい限りです。

ボノ君のへそ天姿が可愛いです(*^o^*)

by リとラ (2009-12-08 22:38) 

マグ母

私も↑と同じです。
「王子の山」???素敵な名前ですが、近くに存在するの?

除伐・間伐は山を育て守る為には、とっても大切なこと
時には伐採も重要な作業になるのよ!!

この辺は手入れの行き届いた山と、そうじゃない山の混在地帯ですよね・・・

林業関係者としては、山を思う人(自然を愛する人)が居てくれて
幸せで励みになるわ~
by マグ母 (2009-12-09 14:30) 

Jackな気分

リとラさま。

ハイ!!

”王子の山” これは、あの「王子製紙」が管理している山だよ。
時々、伐採しては、また植林をして…森を守っていますよ。

私たちは、その自然の恩恵を受けています。

ボノたちは、この山で元気付けられ。
忘れかけた、野生的な本能を、また思い出すのです。

犬たちも、これがなければ生きていけない。

いや、生きている甲斐がないと…私は思っています。

だから…山で汚した体だけは、おおめに見ていますよ。

りとラさんのブログ、昨日久々お邪魔したら…。
S家のワンたちも…山で元気そうでしたね~(笑)。

犬は犬…人ではないと言うことを…いつも自分に言い聞かせてます。
by Jackな気分 (2009-12-09 19:17) 

Jackな気分

マグママさま。

久しぶりです!

マグマグは、元気にしてますか?
相変わらず、綺麗でカッコイイ~マグでいますか?

王子の山って…王子製紙が所有している山で、
家のすぐ裏だよ、入り口は、歩いて数分のところです。

最近、林業の大切さを、本当に重く感じています。
伐採が悪と思われ勝ちだけどね…。

そうではないことも、深く理解していますよ。

森や林を育てるという認識を、子供たちに教えなければならないね。

庭もそうだけど…自然も、森も林も、変化し続けてる。
変化の過程の手入れは、本当に大切なんだよね。

どんな仕事にも…大切な意味がある。

温暖化を考える時…これからの林業には、とても期待しています!!

マグママも…頑張ってね…応援していますよ。

by Jackな気分 (2009-12-09 19:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。