So-net無料ブログ作成
検索選択

なんて可愛い花でしょう! [庭仕事]

庭のつるバラが次々咲き始めました。
7月に入って、暑く気温の高い日が続いたので…、
いっきにつぼみも膨らみました。

以前は鉢植えで咲いたばらですから…、
地植えにして、初めて咲いた姿はまた格別です。
花の数も多く…色ははっきりしていて、
その花の性質がよく出ています。
これは、ゼフィリーヌ・ドゥルーアン、濃いローズピンクで香りがとてもいい。
大量に花をつけて、花弁にフリルがかかっていて、何て可愛いんでしょう!!

ここに咲いているのは、クライミングまたはランブラーローズです。
基本的には一期咲きで、長いつるになるものです。

北海道では、厳しい冬があるために…、長くつるを伸ばすのが少し困難です。
冬囲いをするために、つるが痛んだり…、寒さで枝が枯れたりして、
少し短めに剪定する必要があるからです。

去年の秋はあんなに弱弱しかった株も…、
今では思い切りシュートを出して、短い夏を満喫しているようです。

奥から…マダム・アルフレットキャリエール*ブルーマゼンタ*
ゼフィリーヌ・ドゥルーアン*ブラッシュランブラー*グロワール・ドゥ・ディジョン
6種類7株を植えています。

つぼみを持ち始めるとバラの香りがいっそう強くなります。
その頃…害虫の被害が多く発生するように思います。
虫がいっぱい付いているのがわかりますか?

これはマダム・アルフレット・キャリエール枝がしなやかで薄ピンクの
女性的な花をさかせます…これまた香りがとてもいいんです。

本来なら…頻繁に除虫するけれど…私はできるだけ我慢することにしています。
株に多大な被害が及ぶ寸前まで様子を見て…そして初めて駆除する。
農薬の使用を、最小限度に留めたいからです。
自然農法にもトライしたいのですが…この自然の中では結構無理があるかも?
先日2度目の殺虫と殺菌をし…次のつぼみの開花を心待ちにしているところです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。